売れるお店の作り方(5時間)

モノ余りの今、ニーズに合った商品を提供し続けるには

バブル経済を経て、時代は成熟社会に変化しました。
バブル時は大量生産で、商品をお店に並べていけば売れた時代でした。
しかしモノは有り余り、供給が需要を大きく上回っています。
大衆のライフスタイルは多様化し、同じ商品が大量に売れることはなくなりました。

商品のサイクル短期化で、顧客のニーズに合致した商品の提供には多くの課題が生じています。 そのためには、仕事の抜本的な見直しと改革が求められるようになりました。

仕事の見直しに必要なこと

まず、「変化への対応」を考えなければなりません。
そのためには、意識の改革が必要です。
やり方を変えなければ、変化の時代に対応した仕事は不可能です。

次に、「絶対の追求」も必要です。
モノがあふれている今、確かな商品や本物のサービスの提供が求められます。
本当の競争相手は競合他社ではなく、お客様のニーズです。
「改善」は、今までのやり方の中で少し直すことです。
「改革」は過去のやり方を捨てて、新しいやり方を創り出すことです。
従来の考え方ややり方が変化に対応しなくなったからこそ、売上が低下したのです。

あなたのお店を繁盛店へ

そこで、過去の方法を白紙に戻すことが求められます。
新しい取り組みは困難ですが、意識改革さえできれば改革の8割は達成します。
今までにも増して、変化の速度は加速しています。

もう一度、自分のお店を繁盛店にするためにはどうしたら良いか。
売れるお店を作るには、どうすれば良いか。
従来の常識を捨て去り、お客様のニーズに合った仕事をすれば良いのです。
本講座が、皆様の意識改革の一端になることを期待しています。

本講座の詳細

講義回数 全10回
講義時間 5時間
教材 PDF資料
講師 加藤 勝己

開講コースについて

各コースとも、学習する講義内容に違いはありません。受講期間のみ異なります。
コース名 視聴講座 受講期間 受講料
2ヶ月コース
2ヶ月
5,000円
6ヶ月コース
6ヶ月
12,000円
12ヶ月コース
12ヶ月
20,000円
※上記受講期間・受講料は、個人会員様の受講手続きのものです。企業・団体様での一括お申込み、または福利厚生サービスの会員様は、各サービスのご提供ページよりお申込みください。


売れるお店の作り方講座を
無料体験版はこちら お申し込みはこちら
各種お申し込み
無料体験版はこちら お申し込みはこちら
各種お申し込み

その他の講座
その他の資格講座

ガイドメニュー
コンテンツメニュー
ページトップへ戻る