社会保険労務士(計87時間)

合格講座がさらにパワーアップ!

社労士資格ほど、法令改正が頻繁な資格はありません。
そのため、毎年の法令改正内容の把握は合否には必要不可欠です。
そこで、法令改正事項を中心に随時更新しています。
講座内容がさらにパワーアップしました。
初心者だけでなく、今まで学習を中断していた方や「リベンジしたい」という方も是非、ご受講ください。

合格のためのポイント

ゼミネットでは長年の受験指導実績から、合格のためのポイントを3つ提言いたします。

基礎知識の重視
「難しい…」と思われる問題も、論点としては基礎知識が問われているケースが非常に多いです。
問題の7割は、基礎知識がしっかりしていれば正解できます。7割正解すれば合格できます!
講義は基礎知識がベースです。

過去問題の重視
過去問演習は、すべての合格者が「合格の秘訣」としています。
問題演習を早いうちにスタートし、慣れることが大切です。
さらに、文章理解の速さ、出題意図の把握、柔軟な判断力などのテクニック・センスも必要です。
繰り返し出題される過去問の論点を重点的に講義します。

各科目のバランスを重視
講師陣は、各科目バランス良く、過不足なく講義を行います。
総得点はボーダーラインを超えているのに、特定の科目が“足きり”にひっかかってしまう受験生。
その悲劇を繰り返さないために、バランス良く学習し苦手科目を作らないことが重要!
「得意科目より、まず苦手科目の克服」です!

社労士学習のコツ

社労士試験の学習は、「反復と継続」です。
毎日学習する習慣を取り込み、食事や睡眠と同じく繰り返し、継続することが合格への近道です。
大切なことは、「インプット」と「アウトプット」です。まず知識を頭に貪欲に吸収(インプット)し、練習問題(アウトプット)でその知識を整理します。完璧ではなく7割正解を目指しましょう。

本講座の詳細

講義時間 計87時間
教材 PDF資料(講義レジュメ/サポートテキスト/基礎問題)
講師 小林 孝雄


社会保険労務士講座を
無料体験版はこちら 資料請求はこちら お申し込みはこちら
各種お申し込み
無料体験版はこちら
資料請求はこちら
お申し込みはこちら
各種お申し込み

その他の資格講座
その他の資格講座

ガイドメニュー
コンテンツメニュー
ページトップへ戻る