マンション管理士・管理業務主任者(計98時間)

独学者のためのマンション管理士・主任者講座

区分所有法の完全理解!
区分所有法は、出題される全50問のうち3割を占めています。
その他の標準管理規約や適正化法も、区分所有法の理解を前提にしています。
こうしてみると、区分所有法が試験を左右すると言っても良いでしょう。
そこで本講座では、区分所有法の完全理解を目指します。

用語の定義等

条文に登場する用語の丁寧な理解も、学習を進める上で重要です。
まずは、各用語を丁寧に説明します。

区分所有法の歴史

法律を理解するためには、それそれの法律が成立した背景を知ることが必要です。
そのため、区分所有法の歴史を学習します。

「専有部分と共用部分」の章

正確な知識を完全に理解していただくために、一つの章を細分化し、深い内容まで徹底追及。
ポイント部分は、章の終わりに「まとめ」として再確認します。

電子黒板でイメージ完全理解!
電子黒板上で、図表やイラストを豊富に用いて講義します。
区分所有法だけでなく、建築構造や諸設備などの知識も、「色・かたち・声」で完全理解です。
一度イメージできた内容は、鮮明な記憶として残ります。



分野別の実力派専門講師陣!
講座は分野ごとに、第一線の実務家講師が担当します。
各講師とも受験指導はもちろん、セミナー講演や執筆活動などでも活躍中。
身近な事例を交えた講義は、説得力抜群です。

担当者より一言

マンション管理士・管理業務主任者
講座の根幹をなす区分所有法は、かつて多くの受験生から絶大な支持を得ていた『「完全・想定」300問』で有名な親泊講師が担当しています。
疑問点を生じさせないように、一つの事柄を様々な角度から説明しています。

区分所有法だけでなく法令科目は、深い理解力と応用力が求められます。
本番では4肢のうち2肢まで絞り込んでも、正解肢を誤ってしまう方も多いようです。

それでも基本事項を十分に理解していれば、正しい応用力も身に付きます。
知識をより正確にするためにも、最低3度は繰り返し視聴していただきたいと思います。

学習ガイド

  マンション管理士 管理業務主任者
難易度 ★★★★ ★★★
標準学習期間 6ヶ月〜10ヶ月 4ヶ月〜10ヶ月

本講座の詳細

講義時間 計98時間
教材 PDF資料
講師 川原一守/親泊哲/佐藤優/大澤茂雄
参考図書 『マンション管理の知識』(住宅新報出版)


マンション管理士・管理業務主任者講座を
個人会員用無料体験版はこちら 個人会員用資料請求はこちら 個人会員用お申込みはこちら
各種お申込み
個人会員用無料体験版はこちら
個人会員用資料請求はこちら
個人会員用お申込みはこちら
各種お申込み

その他の資格講座
その他の資格講座

ガイドメニュー
コンテンツメニュー
ページトップへ戻る