すぐわかる会社数字(下)(約4時間30分)

講座のあらまし

本講座は自己研鑚のみならず、各企業(特に流通業・小売業界の企業に)の研修でもご活用いただけるよう作成しています。

下巻では、生産性について構成しています。
各企業の総務、人事等担当の皆様にもご利用いただければ幸いです。

数字に強くなろう

「勘に頼る経営」から「数字に基づいた合理的な経営へ」と言われます。
コンピュータが発達し、情報過多と言われるほど社内に資料があふれています。
しかしそれらは活用されずに放置され、「死料」と化しています。
コンピュータシステムを導入していながら、 ゴミを排出する機械となっているのです。
企業の資料の多くは、「数字」という形で客観的・明確的に表現されています。
それでも大企業の部課長クラスでも、「数字」に関する知識を備えている方は多くはないでしょう。

企業の健全な運営は売上高ではなく、利益をいくら獲得したかで決まります。
業界トップの売上高だったのに、数字管理をおろそかにしていたために倒産してしまった例もあります。
そのため、ただ単に売上高を上げれば利益は自ずとつく時代は終わりました。
情報としての数字が効果を発揮するためには、使いこなせるだけの資質を備えておく必要があります。
本講座を全て見終わるころには、数字アレルギーはなくなっていることでしょう。

本講座の詳細

講義回数 全9回
講義時間 約4時間30分
教材 PDF資料
講師 加藤 勝己


すぐわかる会社数字(下)講座を
無料体験版はこち

ら お申し込みはこち

ら
各種お申し込み
無料体験版はこちら お申し込みはこちら
各種お申し込み

その他の講座
その他の資格講座

ガイドメニュー
コンテンツメニュー
ページトップへ戻る