電験3種(計55時間)

本編(55時間)

※各科目の( )内の配信予定時間、および内容は多少変動することがあります。

I.理論(13時間30分)

静電気と電界(1時間30分)
  • クーロンの法則と点電荷間に働く力
  • 電荷の性質
  • 平行平板コンデンサの静電容量
  • 球、同心球の静電容量
  • コンデンサの性質
  • 静電容量とエネルギー
  • 抵抗と静電容量の関係
電磁石と磁界(2時間)
  • 磁界の強さと磁束密度および磁束の関係
  • 磁界が電流に及ぼす力(フレミングの左手の法則)
  • 磁気エネルギー
  • 電磁誘導(誘導起電力、フレミングの右手の法則)
  • インダクタンス(自己、相互)
直流回路(2時間)
  • 導体の抵抗率と導電率
  • 抵抗の温度係数と温度変化
  • 抵抗回路の計算
  • キルヒホッフの法則
  • 重ねの理とテブナンの定理
  • ブリッジ回路
  • 抵抗回路網の計算
  • 抵抗の消費電力と消費電力量
  • 電圧源と電流源
交流回路(4時間)
  • 瞬時値、実効値、最大値(波高値)、位相および位相差
  • リアクタンスとインピーダンス
  • 直列共振回路及び並列共振回路
  • 条件付き回路
  • 交流回路の電力(有効電力、無効電力及び皮相電力)
  • ひずみ波交流の実効値、波形率、波高率、ひずみ率と電力
  • 三相交流回路に関する計算
  • Δ-Y変換
電子回路と半導体(1時間30分)
  • 半導体素子
  • 各種現象と各種効果
  • 電磁界と電子
  • 電子回路理論(トランジスタ増幅回路)
  • パルス回路(微分および積分回路、マルチバイブレーター、クリッパ、リミッタ、プッシュプル増幅器)
電気計測及び電子計測(2時間30分)
  • 電圧、電流、電力、力率、抵抗、インピーダンスなどの測定法

II.電力(15時間30分)

水力発電(2時間)
  • 水車の種類と適用(仕様推量、落差)
  • 水車の比速度と回転速度
  • 水力発電所の出力
  • 水車の速度変動率と速度調停率
  • ダムおよび水路工作物の種類
  • 揚水発電所の出力と揚水電力および揚水電力量
汽力発電(4時間)
  • 汽力発電所の熱サイクル
  • ボイラー・タービン・復水器と付属設備
  • 効率計算
原子力発電所(30分)
  • 原子力発電の種類
  • 核燃料、減速材、冷却材、制御材
その他の発電(2時間)
  • ガスタービン発電、ディーゼル発電
  • コンバインドサイクル発電・背圧式蒸気タービン発電
  • 燃料電池、地熱、風力、太陽電池
送配電設備(2時間30分)
  • 変圧器の運用(平行運転、結線)
  • 電力用コンデンサと力率改善
  • 分岐リアクトルと同期調相機の運用と特性
  • 開閉設備とその特徴
  • 短絡電流と遮断機の遮断容量
  • 保護継電器の種類と特徴
送配電線路(2時間)
  • 送電方式と送電容量
  • 電線、支持物、碍子と付属設備、電線の振動と原因および対策
  • 避雷器、異常電圧(内部、外部)とコロナ、絶縁協調
  • 電線のたるみ(弛度)
  • 誘導障害
電力ケーブル(2時間)
  • 電力ケーブルの種類と特徴
  • ケーブルの充電電流と充電容量、ケーブルの布設と許容電流および送電容量
  • ケーブルの故障点標定法
  • 中性点接地方式とその特徴、1線地絡電流の計算
  • 送配電線の電圧降下と線路損失
電気材料(30分)
  • 導体・抵抗・絶縁・磁性材料

III.機械(17時間30分)

直流機(2時間30分)
  • 直流機の種類
  • 直流機の誘導起電力
  • 直流機の特性曲線・出力トルク・電機子反作用
  • 直流電動機の速度制御
  • 整流、補極、補償巻線および直流電動機と直流発電機との関係
誘導機(2時間30分)
  • 誘導電動機の種類・誘導電動機の同期速度・すべり、同期角度速度
  • 誘導電動機の簡易L形等価回路と二次入力、出力、二次銅損
  • 誘導電動機の円線図や比例推移
  • 誘導電動機の速度制御および始動法
同期機(2時間30分)
  • 同期機の運転(同期発電機、同期電動機、同期調相機)
  • 同期機の無負荷飽和曲線と三相短絡曲線、短絡比・電機子反作用・誘導起電力
  • その他の問題
変圧器(2時間30分)
  • 単相変圧器、三相変圧器、その他の変圧器、巻数比と誘導起電力
  • 変圧器の等価回路、百分率抵抗降下・リアクタンス降下・インピーダンス降下、電圧変動率
  • 変圧器の並行運転、銅損、鉄損と効率
半導体機器(2時間30分)
  • 電力用半導体素子、交直変換回路など
電動機応用、照明(2時間30分)
  • その1〜3
  • 照明
自動制御、電気化学、電熱(2時間30分)
  • 自動制御1〜3
  • 電気化学
  • 電気加熱

IV.法規(8時間30分)

電気事業法、電気用品安全法等(1時間30分)
  • 電気事業法1〜3
  • 電気用品安全法
  • 電気工事士法、電気工事業法
電気設備技術基準I(基本事項)(2時間30分)
  • 用語の定義、電圧の種別等1〜2
  • 電路の絶縁、機器等の絶縁耐力1〜2
  • 接地工事の種類、電気機械器具等
電気設備技術基準II(発電所等の事項)(2時間)
  • 発電所等の施設
  • 電線路の施設1〜2
  • 低高圧架空電線路の施設
  • 地中電線路の施設
電気施設管理等(2時間30分)
  • 需要率、不等率、負荷率
  • 変圧器の運転、力率の改善
  • 調整池式水力発電所の運用、低圧屋内幹線と分岐回路の施設
  • 避雷器の施設


電験3種講座を
無料体験版はこちら 資料請求はこちら お申し込みはこちら
過去割・同時割で受講料20%OFF!継続割で受講料40%OFF!
各種お申し込み
無料体験版はこちら
資料請求はこちら
お申し込みはこちら
各種お申し込み

その他の資格講座
その他の資格講座



コンテンツメニュー
コンテンツメニュー
ページトップへ戻る