中小企業診断士(計270時間)

カリキュラム

経済学・経済政策 財務・会計 企業経営理論 運営管理
経営法務 経営情報システム 中小企業経営

経済学・経済政策(30時間)  担当:柳生 謙

入門(1時間)

学習ガイダンス

  • 科目設置目的

経済学入門

  • 経済分析の視点
  • 式とグラフ
マクロ経済編(19時間)

国民経済計算の基本的概念(2時間)

  • 国民的所得勘定@(GDPの定義)
  • 国民的所得勘定A(市場価格表示と要素価格表示)
  • 国民的所得勘定B(国内総支出)
  • 国民的所得勘定C(国民経済計算の概念図)
  • 国民経済計算(SNA体系)
  • 演習問題

主要経済指標の読み方(2時間)

  • 経済統計とGDP(成長率と寄与率・寄与度)
  • 景気動向指数(先行系列、一致系列、遅行系列)
  • 物価指数(物価指数、GDPデフレータ)
  • 産業連関表
  • 在庫循環図、UV曲線等
  • 演習問題

主要経済理論(3時間)

  • ケインズ理論@(有効需要の原理)
  • ケインズ理論A(消費関数)
  • ケインズ理論B(所得決定)
  • ケインズ理論C(投資関数)
  • ケインズ理論D(流動性選好)
  • ケインズ理論E(雇用理論)
  • その他の投資理論
  • マネタリズム、合理的期待形成理論他
  • 演習問題

財政政策と金融政策(6時間)

  • IS曲線の導出
  • LM曲線の導出
  • IS-LM曲線と国民所得
  • 総需要総供給(AD-AS)分析
  • 金融市場と資本市場
  • マネーサプライ
  • 金融政策
  • 金融政策・演習問題
  • 財政政策@(政策手段)
  • 財政政策A(IS-LM分析)
  • 財政政策B(財政事情)
  • 消費理論
  • 経済成長
  • 景気変動と景気循環
  • 演習問題
  • 金融事情の補足

国際収支と為替相場(4時間)

  • 国産収支と為替相場
  • リカードの比較生産費説
  • 国際収支
  • 外国為替レート
  • 国際収支・演習問題
  • 経済収支の分析アプローチ
  • BP曲線・マンデル=フレミング・モデル
  • 国際経済事情
  • 演習問題

経済事情(2時間)

  • 経済事情
  • 演習問題

本試験問題(2時間)

  • 本試験問題
ミクロ経済編(10時間)

消費行動と需要曲線(2時間)

  • 効用理論
  • 予算制約と消費者の選択行動
  • 代替効果と所得効果
  • 消費者行動と需要曲線
  • 投資家の選好
  • 演習問題

企業行動と供給曲線(1時間)

  • 企業行動、限界生産力、等産出量曲線
  • 利潤と収入、費用
  • 費用曲線とサンクコスト

市場メカニズム(2時間)

  • 完全競争市場の均衡
  • 市場の失敗
  • 演習問題
  • 需要と供給(需要曲線と供給曲線)

不完全競争と競争促進政策計画(2時間)

  • 独占の弊害(独占企業の行動)
  • 寡占と独占的競争
  • SCPパラダイム、ハーシュマン・ハーフィンダール指数
  • 寡占化の協調行動@(寡占企業の行動)
  • 寡占化の協調行動A(ゲーム理論)

市場と組織(1時間)

  • 市場と組織

本試験問題(1時間)

  • 本試験問題


中小企業診断士講座を
無料体験版はこちら 資料請求はこちら お申し込みはこちら
過去割・同時割で受講料20%OFF!継続割で受講料40%OFF!
各種お申し込み
無料体験版はこちら
資料請求はこちら
お申し込みはこちら
各種お申し込み

その他の資格講座
その他の資格講座



コンテンツメニュー
コンテンツメニュー
ページトップへ戻る