測量士補(計50時間)

本講座の特長

測量士補は、地図作成の基本測量だけでなく、国や地方公共団体が行う
公共測量登記、図面作成の地籍測量など活躍の場が幅広い資格です。
早いうちから試験の内容を把握し、合理的な方法で勉強することが
何よりも最短の方法となります。
本講座なら、経験と実績のあるプロの講師が、効率良く無駄なく
合格へと導きます。

本講座の詳細

講義内容
計50時間
標準学習期間
3ヶ月〜6ヶ月
教材
講師特製オリジナルレジュメ(PDF)
詳しくは「よくある質問」でご確認ください。
推薦図書
教材は、全てPDFファイルでご提供しています。講義映像とダウンロード教材だけで、合格のために必要な知識は充分カバーしております。

さらに、市販の参考書をテキスト代わりに使用できるよう、カリキュラムを作成しています。中でも特に講義になじみやすい書籍を「推薦図書(テキスト)」として紹介しています。
本講座では、「測量士補受験の基礎―基礎知識と問題解説」(弘文社)を推薦図書にしています。
測量士補受験の基礎
―基礎知識と問題解説

学習ガイド

難易度 ★★★
標準学習期間 3ヶ月〜6ヶ月
試験日 5月中旬の日曜日
詳しくは試験ガイドまたは測量士・測量士補試験(受験)に関する案内でご確認ください。
合格率 47.3%(平成29年度)


測量士補講座を
無料体験版はこちら 資料請求はこちら お申し込みはこちら
各種お申し込み
無料体験版はこちら
資料請求はこちら
お申し込みはこちら
各種お申し込み

その他の資格講座
その他の資格講座



コンテンツメニュー
コンテンツメニュー
ページトップへ戻る