2級土木施工管理技士(計50時間)

講師から一言

的を絞った講義で合格レベルに導きます

ゼミネット2級土木施工管理技士講座を担当している水野です。
2級土木施工管理技士は、一般建設業を営むために必要な国家資格です。建設業法で定められた一般建設業の許可を受けている建設業者の営業所における「専任技術者」および工事現場における「主任技術者」となることが認められています。
土木施工に携わっている方にとって、建設業界の中では必要度も社会的評価も高い資格です。
本講座は、過去の出題傾向を分析した結果から、頻出する事項を必須項目と考え,その内容を重点的に解説しています。特に受験生の悩みの多い実地試験は、経験や知識を文章化する力をつけるための方法を伝授致します。
この機会に一緒にゼミネットで学習を始めましょう。

講師プロフィール

水野 哲
1946年茨城県出身。
1970年に山梨大学工学部土木工学科卒業後、株式会社奥村組に入社。
都市土木現場、土木設計部等に勤務。在職中に技術士建設部門2科目取得。

1999年に定年退職後、有限会社水野テクノリサーチを設立。
以降は建設技術コンサルタントとして、建設会社・建設関連会社、地方自治体等での
技術コンサルティング、建設関連資格(技術士、RCCM、施工管理技士、監理技術者)
研修講師や建設関連資格の受験指導、講演活動などを行っている。
また、NPOつくばビジネス支援センター理事事務局長として、技術移転活動など、
幅広い技術普及活動にも参加している。

2006年、国土交通省関東地方整備局「品質確保技術者」に委嘱。(2011年3月まで)。


2級土木施工管理技士講座を
無料体験版はこちら 資料請求はこちら お申し込みはこちら
過去割・同時割で受講料20%OFF!継続割で受講料40%OFF!
各種お申し込み
無料体験版はこちら
資料請求はこちら
お申し込みはこちら
各種お申し込み

その他の資格講座
その他の資格講座



コンテンツメニュー
コンテンツメニュー
ページトップへ戻る