Excel 2003(計6.5時間)

Excelとは?

Excelは、Officeに含まれる他のWord等の製品と連携し、データの相互乗り入れなどで便宜が図られています。一般事務はもとより、データ分析やプレゼンテーションなどにおいて、最も利用頻度の高い表計算アプリケーションソフトです。
また職場だけでなく、家庭でも、Excelを使えば家計簿やスケジュール表、
住所録などを簡単に作成でき、様々な用途に活用することができます。

本講座は、旧MOS2003試験対策用に制作されたものです。

ビジネスシーンに欠かせない表計算スタンダードソフト

Excelは、ビジネスにおいて最もその真価を発揮します。
売上表、請求書など定型入力文書の作成や、データを視覚的にグラフ化することなどができます。
ワープロソフトのように見た目だけをデザインした表を作るソフトではなく、豊富なツールと計算式、機能を持っていて、企業の複雑なデータの処理を行うのに適した構造となっています。
また、セル内でのふりがな表記や文字の回転など、デザイン面での強化も図られています。
今や、Excelは仕事の合理化には欠かせないスタンダードソフトとなっています。

試験レベル

Microsoft Office Excelの試験には、二つのレベル、スペシャリストレベルとエキスパートレベルがあります。
本講座では、スペシャリストレベルを対象としています。
⇒Office 2003(MOS 2003)試験は2013年12月末にて終了しました。詳しくはこちらをご覧ください。


Excel 2003講座を
無料体験版はこちら 資料請求はこちら お申し込みはこちら
過去割・同時割で受講料20%OFF!継続割で受講料40%OFF!
各種お申し込み
無料体験版はこちら
資料請求はこちら
お申し込みはこちら
各種お申し込み

その他の資格講座
その他の資格講座



コンテンツメニュー
コンテンツメニュー
ページトップへ戻る